穏便にいきましょう

食パンはパン屋で買う人 日本語が非常に残念

2017年 下半期に観た映画 まとめ

気が付いたら年が明けて20日近くも経ってしまってました。

あけましておめでとうございます。   寒中お見舞い申し上げます。

もう自分完全に惰性で続けてますよねこれ。

本当は旅行について等更新したいのですが…。

 f:id:chiyome:20180117232603j:plain

 

2017年下半期(7/1〜12/31)に観た映画

 

〈劇場鑑賞〉40作品

 

〈その他旧作等〉 79作品

 

過去鑑賞で見直した作品や劇場で2回見た作品等もありますが、

40作品+79作品で計119作品鑑賞でした。内邦画17作品 。

圧倒的邦画の少なさ!

 

3連ポスターにも並べたような淡々としたヒューマンドラマが良いものが多かった印象です。

映画館でターミネーター1、2を観ることができたのが嬉しかったですね。

 

後、昨年は人生で初めて東京国際映画祭に行きました。1日だけですが。
『グレイン』『アケラット-ロヒンギャの祈り』『ハウス・オブ・トゥモロー』の3作品を鑑賞しましたがどれも私にとって新鮮でまた六本木で映画を観るのも初めての体験だったのでいい経験ができました。一つ大事なこととしてEXシアターのシートはお尻が痛くなるということを学びました。

 

また2017年1年間のまとめも別途書きます。

 

filmarks.com

保存保存

保存保存